飛び猫の猫島「佐柳島」への行き方、持参するといい物。飛び猫の撮影方法。googleマップで「猫の島行き」と表示されてるよ。

猫島・猫神社

飛び猫レジスタードマークの島、香川県の佐柳島に行って写真たくさん撮ってきました。

猫さん達といっぱい遊べて夢のような島でした。

佐柳島は海も本当にキレイでした。

今回はフェリーでの佐柳島への行き方とか、持参するといい物とか書いてみます。

フェリーもとっても気持ちいいです。
猫写真はこっちにたくさん載せました。

#「飛び猫」は登録商標です。
# 登録商標第 5783002号

佐柳島

佐柳島(さなぎしま)は香川県仲多度郡多度津町にある島で、瀬戸内海に浮かぶ塩飽諸島の一つ。

人口146人、面積1.83km2、周囲6.6km。最高峰は248.52mの高登山。

集落は南部に本浦、北部に長崎の2つがあります。

地図.jpg

動物写真家 五十嵐健太さんによる飛び猫レジスタードマークで話題になった島です。

動物写真家 岩合光昭さんも「岩合光昭の世界ネコ歩き」撮影のために訪れたそうです。

アクセス!

1、高松空港からバス ⇒ JR 高松駅
2、JR 高松駅 ⇒ 予讃線 多度津駅
3、多度津駅から徒歩 ⇒ 多度津港
4、多度津港からフェリー ⇒ 佐柳島

高松空港から高松駅まではリムジンバスで35分位。

高松駅からJR予讃線で多度津駅まで約40分。

55.jpg

多度津駅から多度津港まで徒歩約16分。

google マップでフェリー乗り場を調べると、「猫の島行き」と記載されています。カワイイ。

多度津港からフェリーで50分位で 佐柳島に着きます。

高松で空港からだとトータル 2時間半位かかります。

なかなか遠いです。

高松駅とか多度津駅とかで宿泊して行った方がいいかもしれません。

IMG_20170517_131048.jpg

多度津港。おだやかですぐ横が山でとってもいい所です。

IMG_20170517_130344.jpg

フェリー 新なぎさ 2。このフェリーに乗って佐柳島に行きます。

大きくてキレイなフェリーです。

書かれているキャラクターは多度津のマスコットキャラクター“さくらちゃん”。

IMG_20170517_130816.jpg

フェリー乗り場の目の前にチケット売り場があります。

普段は誰もいなくて、出港の15分前位に係りの方がきました。

IMG_20170517_135104.jpg

お目当ての猫島、佐柳島までは 680円。

IMG_20170517_131010.jpg

06:55、09:05、14:00、16:20 の 4便。
頑張って朝 09:05 の便で行くか、14:00 の便で行くかの実質2便だと思います。

佐柳島からの帰りは 17:10 の便が最終で、フェリーで50分かかるので、14:00の便だと佐柳島に滞在出来る時間は2時間位。

ちなみに佐柳島にはフェリーの港が、佐柳島本浦と佐柳島長崎の2箇所がありますが、佐柳島長崎にはあまり猫がいませんでした。

佐柳島本浦にたくさん猫さんがいます。

佐柳島本浦と佐柳島長崎は徒歩で移動できますが、30分位かかります。

散歩するだけでも気持ちのいい島ですが、往復1時間かかりますので、結構疲れます。

佐柳島にはコンビニも自販機もなし

佐柳島にはコンビニも自販機もありませんので、朝から行く方はフェリーに乗る前にお弁当と飲み物を持参するのをオススメします。

香川県はうどんが有名ですが、モーニングうどんというのが根付いているそうです。

仕事前に うどんを食べて会社に行く方が多いそうで、朝早くから うどん屋さんがやっています。

フェリー乗り場の周辺にも うどん屋さんが数店ありますので、食べてからフェリーに乗りました。

はなまるうどんや、丸亀製麺のようなセルフのタイプのお店が主流のようです。

IMG_20170517_121717.jpg

今回は 14:00 の便で行きましたが出発前にうどんを食べてから行きました。

香川県の うどんはとってもおいしいです。

今は「ネコノシマホステル」がありますが、コンビニも自販機もない島なので必要な物はフェリーに乗る前に購入して行く事をオススメします。

佐柳島は自然が豊かな島です。

なのでちょっと虫とかも多かった印象です。

虫除けスプレーも持参をオススメします。

あと海がとってもキレイなのでビーチサンダルとかクロックスがあると水遊び出来ていいと思います。

# 最近は観光客のゴミが問題になっているそうです。
# ゴミは必ず持ち帰る様にお願いしますm(_ _)m

飛び猫レジスタードマークの撮影方法

今回、管理人は「飛び猫レジスタードマーク」を撮影出来なかったのですが、佐柳島の方に聞いたら防波堤の切れ目の反対側からうまく誘導すると「飛び猫レジスタードマーク」の撮影しやすいと言っていました。

IMG_20170517_1648023.jpg

ちょっとわかりづらいですが、防波堤の切れ目にネコさんいる時に反対側で「こっちおいでー」ってうまく誘導するとネコさんがジャンプしてくれるそうです。

ジャンプした瞬間を狙って撮影します。

2人で撮影担当と猫の誘導担当に別れて撮影するとうまく撮影出来るかも。

フェリーからの眺めが最高すぎる!
IMG_20170517_140837.jpg

多度津港から佐柳島までのフェリーです。

多度津港から佐柳島まで50分ですが、フェリー乗っているだけでもすっごく気持ちがいいのであまり時間は感じませんでした。

IMG_20170517_140649.jpg

多度津港近辺は造船業が盛んな地域だそうで、作っている途中と思われる船を見る事もできます。

すっごく大きな船もあって迫力ありました。

IMG_20170517_144945.jpg

多度津港を後にし、佐柳島へ向かいます。

IMG_20170517_144234.jpg

フェリー内に自販機があります。
飲み物はここで買ってもよいですね。

IMG_20170517_144241.jpg

フェリーにトイレもあります。
トイレは佐柳島にも2箇所あります。

IMG_20170517_140854.jpg

写真だとわかりづらいのですが、出港してすぐフェリーから瀬戸大橋が見れます。

IMG_20170517_142027.jpg

フェリー乗っているだけで本当に気持ちいいです。最高。

IMG_20170517_134939.jpg

デッキ。左側は室内の待合所。

室内にはテレビとモニターがあって、モニターで現在地の確認が出来ます。
到着予定時刻も表示されていました。

佐柳島到着!

多度津港から50分程で佐柳島に到着します。

天気が良ければものすごく気持ちのいい景色が続きますので、50分があっという間に感じると思います。

IMG_20170517_145255.jpg
IMG_20170517_145408.jpg

右側に見えるのが待合所。
帰りのフェリーのチケットもここで購入します。

IMG_20170517_163941.jpg

待合所周辺も猫さんがたくさんいます。

待合所のおばちゃんがとっても親切な方なので、聞くといろいろ教えてくれます。

IMG_20170517_164010.jpg
IMG_20170517_145455.jpg

佐柳島は海がビックリする位キレイです。

IMG_20170517_150744.jpg

ビーチサンダルも持って行くといいかもしれません。

佐柳本浦から多度津港へのフェリーの最終便は 17:10。

逃すと野宿になると思いますので、注意が必要です。

— 追記 —
今はカフェ&宿泊施設の「ネコノシマ ホステル」がやっています。

管理人はまだ行った事がないので行ってみたい!





島の方々がみなさんとっても親切なので、フェリー最終の時間が近くなると「もうすぐ最終だよー」って教えてくれます。

IMG_20170517_164440.jpg

島民の方も猫ものんびり穏やかに過ごす、最高の場所でした。

佐柳島は距離が遠い方が多いと思いますが、猫好きな方ならきっと行く価値がある島だと思います。

佐柳島最高でした。
管理人もまたいつか行きたいと思います。

にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ