アマゾンFireTVstickがあると暇潰しが捗りすぎる!月500円でお得すぎるプライム会員の特典内容と合わせて紹介!

自宅時間を有効活用
FireTVstick3343.jpg

アマゾンFireTVstickを購入しました。

映画のコンテンツが以前と比べてかなり充実しててびっくりしました。

google chromecastも所持してまして、同じ様な物だと思っていたのですがまったく別物でした。

google chromeはスマホコントローラーとして使う、FireTVstickは専用リモコンがある位の違いかと思っていました。

アマゾンのコンテンツが予想以上に充実していて ChromeCast とはまったく別物でした。

イメージ的には
ChromeCast ⇒ YouTube 見る、スマホのミラーリング

FireTVstick ⇒ 動画をメインにアマゾンのコンテンツを使うためのツール
こんな感じでした。

プライム会員だと動画がかなり充実していて洋画、邦画、ドラマ、お笑いもあるし。

これで年間4900円だと安すぎる位です。

プライム会員じゃなくてもYouTubeとか見れます。

YouTubeも FireTVstickだとサクサクと動いて、高画質で見れるので暇な時間が無くなる程です。

ChromeCast があれば FireTVstickはいらないかな、と思っていたのですが購入する価値が充分あります。

プライム会員のメリットとかも紹介!

プライム会員でと特典がすごい充実
プライム特典.JPG

プライム会員特典一覧です。

年会費4900円払うのはちょっとなあ、と思っていたのですが使ってみたら3900円では安すぎる位でした。

年間契約だけでなく月単位でも契約できます。

月額500円とDVDレンタル1本分くらいの金額なので月1回以上DVDをレンタルする人はそれだけで元が取れてしまいます。

お得すぎるプライム会員特典について紹介します。

動画コンテンツがかなり充実している

CMでもやってますがミニオン、ちびまる子ちゃん、ガンダムオリジンとか人気の作品がかなり充実しています。

ラインナップ一例
・ミニオン
・ちびまる子ちゃん
・ガンダムオリジン
・ドラゴンボール
・ポケモン
・ミッキー、ディズニー
・どらえもん
。機関車トーマス
・釣りバカ日誌
・内村さま~ず

邦画の映画、洋画の映画もたくさんあります。

・バックトゥザフィーチャー
・ロッキー
・ロボコップ

ちびっこでも大人まで幅広い年齢層でなんかしら楽しめる位のラインナップです。

最新作はちょっと少ない印象ですが、逆にちょっと古めの作品はかなり充実している印象です。

これで年間3900円程度ですから月300円ちょっと位。

毎月1本映画とか見れば充分元が取れてしまいます。

TUTAYAとかレンタル業界が厳しくなる訳だなあと感じました。

⇒ Amazonプライム・ビデオ

YouTubeが高画質で見られる

一時期 FireTVstick でYouTubeが見れなくなった様ですが、まったく現在は問題なく見る事が出来ます。

FireTVstickに YouTubeアプリをインストールして見る、またはブラウザから見ると見る方法も選択できます。

動作もかなりサクサク。

パソコン立ち上げる手間がいらないのでサクっとYouTubeが見れます。

パソコンよりも手軽に、スマホよりも大画面でYouTubeが見れます。

それとちょっとビックリしたのですが、元々画質のあまり良くないと思われる動画がキレイに再生できます。

キレイな画質で快適に見れるので思わずたくさん見てしまいます。

フォトストレージが無制限


フォトストレージが無制限で写真がいくらでも保存できます。

管理人はgoogleフォトを全部保存していますが、googleフォトに無制限で保存するには写真を圧縮保存するを選択しなければなりません。

オリジナル画質で保存するには容量制限があります。

有料プランもあります。

アマゾンフォトはオリジナル画質で容量無制限です。

ただしプライム会員限定のサービスのためプライム会員を解約する場合、写真を移動したりしなければならないので注意が必要です。

⇒ Prime Photos

写真をスクリーンセイバーに出来る

アマゾンフォトに写真をアップして設定するとスクリーンセイバーに出来ます。

ChromeCastでも出来たのですが、写真の変わるスピードがちょっと遅くて設定も出来なかったのです。

FireTVstick だと写真が変わるスピード、変わり方まで設定できるので気に入っています。

ウチのニャンコの写真をたくさん入れています。

昔の写真から最近の写真までたくさん入れておくと無限に見れてしまう位スクリーンセイバーが楽しいです。

「わー!懐かしい!」「こんな時あったよねー!」と奥さまと一緒に楽しんでいます。

クラウドストレージは5GBまで

クラウドストレージがあり、動画とかいろいろなファイルをオンラインに置いておけますが、5GBとちょっと容量が少ないです。

googleドライブ、ドロップボックスを使っている人であればわざわざアマゾンドライブを使う必要はないかもしれません。

今後の容量アップに期待です。

⇒ Amazon Cloud Drive

通信量には注意が必要

フレッツ光とか固定回線を引いているご家庭には特に問題ないと思いますが、我が家は固定回線の代わりにモバイルルーターを利用しています。

FUJIwifi 月100GBまで使えるプランで契約しています。

動画があまりにも快適にサクサク見れるので通信量をたくさん消費してしまいます。

通信量制限があるプランを契約している方は注意です。

動画視聴は通信量使います。

今まで月100GBあれば余裕だったのですが、足りなくなってしまいました。

幸いFUJIwifiの200GBプランがあるのでたくさん使えるプランに変更しようと思っています。

年会費4900円!

これだけ特典が充実して年会費4900円。

安すぎますね。

月額だと500円です。

500円でこれだけ楽しめれば充分元が取れてしまいます。

年間プランよりは割高ですが、それでも充分安いですね。

学生さんは6か月間無料で使える

プライム会員は学割の様な制度があって、6ヶ月間も無料で Prime Student会員になれます。

無料期間が終わっても月額200円と激安。使わないと損位の感じです。

学生さんはうらやましいですね。

FIreTV stickがあると最高!

アマゾンプライム会員自体は FIreTV stick がなくても会員になれますが、FIreTV stickがあるとよりプライム会員のメリットが充実します。

プライム会員の方は絶対 FIreTV stick 購入した方がいいです。

まだプライム会員じゃない方はプライム動画、YOUTUBE見るためだけに FIreTV stick を購入しても全然ソンしない位特典が充実してます。

暇な時間がなくなる位です。
FIreTV stickを実際に使ってみて人気がある理由がわかりました。

控えめに言ってお得すぎです。

⇒ Fire TV Stick

4KとかHDRの高画質で見たい方はこちら

⇒ Fire TV – 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属