富士通 lifebook S904 のSSD交換、メモリ増設方法、分解方法について

S904/J レビュー・カスタマイズ

中古ですが超格安で出回っているノートパソコン「富士通 lifebook S904」。

安いのに軽量で普段使いには充分すぎる位のスペックのですが、メモリの増設、HDD/SSDの交換まで出来ます。

ネジの本数は10数本位とそこそこ多いですが、隠しネジもなく、ドライバーも普通のプラスドライバーのみなのでかんたんに交換できます。

交換、増設方法、分解方法について記載します。

メモリの増設・交換はネジ1本だけ。

S904 本体裏側の真ん中あたりにあるネジを1本外すだけでメモリ交換・増設が出来ます。

S904のメモリはオンボードで2GB + 増設メモリです。

増設は1スロットだけです。
オンボードは固定なので増設側の1スロットで容量の大きいメモリを増設します。

HDD/SSD を交換する場合はメモリの横にも本体カバーを外すネジがあるので注意です。

最大で10GBなので8GBのメモリまで積めますね。

DDR3L、SDRAM / PC3L-12800 あたりが合います。

バッテリーカバー+バッテリー取り外し

バッテリーカバーとバッテリーを取り外します。

ここはネジもなくサッと外せます。

バッテリーの両端にネジがあります。

バッテリーも簡単に外せるので劣化しても交換できます。

ドライブをはずします。

CD/DVD ドライブを外します。

管理人のS904はドライブ無しなのでカバーが付いているだけ。
ネジもなく簡単に外れます。

ドライブを外すとS904の裏側全体のカバーのネジが出てきます。

あとは見えているネジを全部外します。

あとはS904 裏側のネジを全部外すだけです。

ネジの本数は10本ちょっと位とそこそこ本数はありますが、隠しネジとかもないので簡単です。

ネジを外したら、S904のカバーを持ち上げると外れます。
こじったりせず、真上に持ち上げるだけでカバーが外れます。

HDD / SSD は2.5インチSATA

HDD / SSD は2.5インチでSATA接続。

かなり一般的なサイズ、端子なので買いやすいです。

HDD自体はネジ止めされておらず、SATAの接続するだけ。
動かない様にクッション材が付属されています。

若干「これで大丈夫なの?」と心配になりましたが、全然大丈夫です。

コメント